現金化の方法は?|流行りのクレジットカード現金化!業者を利用して安全に!

現金化の方法は?

くしゃくしゃのお金

クレジットカード現金化の方法には、大きく分けて以下の2種類があります。

・自力で換金対象商品を転売する
・クレジットカード現金化業者を利用する

どちらに方法によるクレジットカード現金化が、より優れているのでしょうか。比較してみましょう。

比較1:現金化のスピード

現金化のスピードを考えると、その点では圧倒的にクレジットカード現金化業者が優位です。古物商の資格を持つ現金化業者に任せれば、購入・売却・現金化の流れが迅速に終わります。速い業者であれば、その日中に一連の流れが終わります。
実際にどれくらいの時間がかかるのかという点に関しては、各業者によって異なります。そんなときはホームページの問い合わせを利用しましょう。
たとえば、換金堂というクレジットカード現金化業者では、お客様の質問に答えるためのQ&Aのページ、そしてお問い合わせ用のページがあります。換金堂では電話対応もネットでの対応も行っています。なるべく早く解決したい疑問であれば電話、それほど焦っていないという場合にはネットで質問してみるのもいいでしょう。
また、換金堂のように業者とやり取りができる場合は、やり取りを通じて親切だったか、というのも見ておくといいでしょう。


さて、もう一方。自力で換金対象商品を売却する場合にはまず「購入した商品が届くのを待つ」必要があります。その後にさらに「売却先まで商品を持って行く」必要がありますから、現金化のスピードは圧倒的に業者に比べて遅くなります。

比較2:還元率

クレジットカード現金化の還元率においては、研究を重ねれば「自力での売却における還元率」が業者での還元率を上回ることもあります。しかしそれは、並大抵の努力では達成できません。
各商品ごと、各品種ごとの還元率は、株価のように毎日変動しています。それらを研究し、さながら投資家・デイトレーダーのように還元率の動きを読まないと、「80%」という還元率の高い壁を越えることは容易ではありません。
しかしコツさえつかんでしまえば、業者に頼ることなく高い還元率を達成できるようになるでしょう。その追求・探求を楽しめる人であれば「自力で現金化」も面白いものです。